干物一覧

これが本当の天日干しカレイ

天日干しカレイはカレイのアゴから口にかけて稲ワラを通して二つ結びでくくり、昔ながらの竹竿掛けで、天日と風に当てて乾かします。乾き具合は空模様と風で決まります。短すぎず長すぎず、ある程度の時間をかけて仕上げます。

本当の無添加作りのカレイ干物

誰も作ることができない、どこにもない、!カレイの干物。本当の手作り・無添加。旨み調味料は一切使わない。食品添加物は一滴も使わない。キチンとした仕事で安心です。高品質に仕上がる。魚の味がする。旨みのある良い香りがする。焼きやすい。

ハタハタ干物

低温でゆっくり水分を取り除きながら、ハタハタの干物を作ります。頭を切ってヘッドレスにしたハタハタを自家製魚醤液「トビウオ・イワシを3年以上」発酵熟成させた魚醤に漬けて塩入れをします。